• NBFについて
  • キャリアアップ
  • 社員インタビュー
  • 採用情報
  • お問合せ

輝くメンバーに聞く。

 

-- 初めまして。花岡さんはNBFさんに新卒で入社されたんですよね。自己紹介をお願いできますか?

はい。体にやさしいドーナツのお店フロレスタで店長をさせていただいています。花岡と申します。去年新卒として入社しました。元々は製菓の学校に行っていて、パティシェになりたいと考えていたのですが、自分のやりたいことはNBFでなら実現できると思い就職いたしました。

-- もともとパティシェ希望だったんですか。

そうです。お菓子を作るのがもともと好きだったんです。誕生日とか、バレンタインとかイベントの時には周りの人にプレゼントしたり。自分の作ったお菓子を食べた人が美味しいって喜んでくれるのが嬉しかったんです。それで製菓の道に進みました。

-- 飲食・外食事業に携わっておられる方には、そういった経験を持っておられる方が多いですよね。それでNBFに就職したのはどういう経緯からですか?

就職の時期には当初の考えどおりバティシエの道に進もうと考えていました。それで就職活動として、見学したり学校の先輩に話を伺ったりしたんですが、そこで悩んでしまって。

-- というと?

どうも話を聞いてみると、イメージしていたものとはかけ離れている気がしたんです。自分のイメージでは、最初からはムリだとしても、スタッフのみんなで話し合って新しい商品のアイデアを出したり、お店やサービスをどうよくしていくか考えたり、そういったメンバーの一員として働くイメージだったんですが、そうではなさそうでした。

-- 実際にはどんな印象を受けたんでしょう。

先輩の話では、役割分担というか、流れ作業というかとにかく決められたことを黙々とこなすだけという印象でした。ずっと同じことばかりで楽しそうではないし、お給料もすごく安いし。それで個人でやっているお菓子屋さんとか全国のチェーンとか色々と見学もさせていただいたりしたんですが、何か違っている感じがして。そんな中でフロレスタでの正社員募集を見つけました。

-- どこに興味を持ったんでしょう。

もともとフロレスタのドーナツは好きだったというのもあるんですが、1番印象的だったのは、やりがいありそうだなって感じたことですね。スタッフの数も限られるということもありますし、ちょうど人の入れ替わりのタイミングだったので、ある程度責任のある立場になると面接の時に聞いたんです。

-- 大変とは感じなかったんですか?

正直、大変そうだなとは思いました(笑)でも自分で責任を持っていろいろと変えていくことができたり、スタッフの方とチームで協力して動いていくことがイメージついたんで、逆に考えるとやりがいあるかもって。それまで見学した先など、どうしても決められたレシピを黙々と作っていくイメージが頭にあったんですね。それでここだったらいろんなことにチャレンジできるんではないかなと思って。

-- では、実際に入社してみてどうでしたか?

大変でした(笑)。でもそれはお店を良くしていくという全体の部分にも関与できるからで、どちらかというと一丸となってお店を盛り上げていきたいと思っていた自分からするとちょうど良かったのかもしれません。真面目な話をすると、スタッフが足りないときなどは自分も経験が浅いのでいっぱいいっぱいになったりします。けど、それ以外はスタッフの方も協力してくださりますし、わからないことは教えてくださる方もいます。

-- 例えばどんなことを相談するんですか?

一番は店長業務ですね。人の管理やお店の数字的な管理とか、それまでやったことがないことなので、戸惑うことも多いんですが、他の店舗の店長さんやマネージャーとか、とにかく聞けば教えていただけるので。

-- では社内の雰囲気はどうですか?

社員旅行とかあって、盛り上がりますよ。私はまだ入ったばかりなので、圧倒されたというのが正直なところですが、他の社員の皆さん、本当に優しくて楽しいと思います。もちろん仕事なので、キチンと自分の責任を果たす必要はあると思いますが、そういった努力をキチンとしていけば成果に繋がっていくと思います。

-- 実際、自分の成長を感じる場面はありますか?

あります。特にNBFは評価の仕組みが給与と連動しているので、何が出来るようになればいくら、と自分の成長がわかりやすいと思います。そういったものを見ると、自分が評価されているんだなとやりがいを感じます。

-- 確かに外食事業の場合、評価制度が曖昧な会社もあると聞きますね。社内の雰囲気という意味では社長ともお話することはありますか。

あります。それほど頻度が多いわけではないですけれども、顔を合わせればお声をかけていただけます。私は最初社長って恐れ多いと恐縮していたんですが、そんな私にも気安く話しかけてくださるので助かっています。

-- 商品のアイデアとか聞いてくださりそうですね。

そうですね。お話を聞いてくださって、ダメということもあると思うんですけど、「やってみたら」と仰っていただけそうな気がします。

-- 花岡さんにとってNBFはどんな会社でしょう。

やっぱり普通の製菓の仕事についていたら経験できないようなことにチャレンジさせてもらっているので、「やりがいのある入って損はない会社」だと思います。