• NBFについて
  • キャリアアップ
  • 社員インタビュー
  • 採用情報
  • お問合せ

輝くメンバーに聞く。

 

-- こんにちわ。本日はよろしくお願いします。

こちらこそ、よろしくお願いします。

-- 今日は松岡さんにNBFさんでの仕事や働き方についてお聞きしたいと思っています。松岡さんはアルバイトから社員になって店長になったというふうに伺っています。どのような経緯でそうなったのか、教えていただいてもいいですか?

はい。当時、離婚することになりまして、自分ひとりで生活をしていなかければいけない状態になったんですね。私もその時にいろいろと悩んだのですが、一番は女性なので生活力が無くて、それに頭を悩ませました。それまではアルバイトだったので、そのお金だけでは生活していけないですよね。それで「もう仕事を続けられない、辞めないといけない」と当時の上司に相談したんです。そうしたら、その上司の方が、当時私はたかがアルバイトの一人だったにも関わらず、キチンと話を聞いて、続けられる方法を考えて下さったんです。それが社員になるキッカケですね。

-- その時どう感じましたか?

本当にホッとしたというのもありますが、一番は人として助けれくれた印象が強いです。そのような状況だと大変だと思う。社員として頑張ってもらえるなら、キチンと生活できるようにできると思う。よければうちで社員として頑張りませんか?と言ってもらえたんですよ。

-- その時のことはよく覚えていますか?

ああ、そうですね。よく覚えています。もう今の立場になって2年なんですけど、今でも忘れられないですね。それがあって、自分の中でも仕事の仕方というか、人との接し方も変わりました。

-- というとどういうことですか?

自分が助けてもらったという経験があるので、私も当時の私と同じように困っている人に関わっていけるなら、人助けをしていきたいなって思うようになりましたね。それを仕事でしてけないか、できるなら素晴らしいなって。それは今でも変わらないです。

-- ご自身の経験があるからこそ、他の人にも助けてあげたいということなんですね。素晴らしですね。そうすることで何か変化がありましたか?

それがあったんですよ。人を大切に、人の助けになるようにって思って仕事をするようになってから。本当に目に見えない部分ではあるんですが、お店の運営面でもよい影響が出てきたんですよ。営業状態がよくなったというか。

-- 営業状態というと?

簡単にいうと売り上げが上がって、業績が良くなったということでしょうか。あとお店の雰囲気も良くなった気がします。それらが関連があるのかわからないのですが、数値などは明らかに比例しているので、やっぱり影響があったんだと思うんですよ。そういうふうにやっぱり人を大切にすることで仕事が順調になっていったというのは一番実感している変化ですね

-- なるほど。では今の仕事は楽しいですか?

そうですね。楽しいですね。

-- いいですね。どんな時に楽しいと感じますか?

それはいろいろです。お客様からお褒めの言葉をいただいたり、美味しかったよなんて言葉も嬉しいですし。他にもいろいろですけど、頑張ったことが数字になって現れたり。

-- 他にもありますか?

そうですね。あとはスタッフの皆さんから「ここで働いていてよかった」とか「こうしていきたい、ああしていきたい」っていう前向きな言葉を聞けた時ですかね。私も頑張らないとな!って力をもらえますね。

-- 今後はどのような職場にしていきたいですか?

女性って仕事だけしているケースって少ないんですよ。家族がいたり、学校に通いながらとか。何かをしながら掛け持ちで仕事をしている方が多いんですよ。だからそういう方が働きやすい職場にしたいなと思っています。

-- 具体的にはどういう工夫をされているんでしょうか?

働く人のライフスタイルに合わせたメリットを見つける努力はしようと思っています。例えば、主婦の方でもお子さんがいたりしたら、働く時間が限られているので、働きやすいように融通をしたりとか。学生さんでも長期で実習に入る方も多いので、その方が2、3ヶ月抜けても帰って来られる場所にしてあるとか。仕事が楽しいと思って帰れる職場にしたいと思っています。

-- ありがとうございます。では最期に就職を検討しているみなさんに一言お願いします。

NBFは人を通して、自分も成長できる会社です。いろいろ不安もあると思いますが、サポートしてくれる人も沢山いるので、気軽に面接に来てくださいね。